6月28日(火)

|

G.Itoya 10F HandShake Lounge

アクティブインテリジェンスの実践的な取り組みに向けて〜人数限定:経営レベルでのデータ活用の課題と解決のための参加型討論会〜

新型コロナウイルスだけでなくウクライナ危機をきっかけに世界的規模で経営環境が劇的に変化する時代になりつつあります。 そのような中、企業経営は過去の経験や勘で運営するのではなく、データに基づいて合理的な意思決定を組織的に実施することが求められつつあります。 しかしながら日本企業の多くは「データを効果的かつ効率的に活用する」ための環境が整備されておらず、世界で先行する海外企業と比べて対応が後手に回りつつあります。 本セミナーではデータを中心に経営を進める「アクティブインテリジェンス」をテーマに、その実際の取り組みにおける課題や論点を議論する、参加型のイベントになります。

アクティブインテリジェンスの実践的な取り組みに向けて〜人数限定:経営レベルでのデータ活用の課題と解決のための参加型討論会〜

日時・場所

6月28日 18:00 – 20:00

G.Itoya 10F HandShake Lounge, 日本、〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目7−15 Gitoya

イベントについて

実施方法:人数限定の課題共有・討論会

当日のプログラム(予定)

18:00- アクティブインテリジェンスの実際の導入例や概要

 スピーカー

 クリックテック・ジャパン株式会社 営業本部 本部長 槙野 匡昭

18:30-データドリブン経営の実現に向けた課題と論点

 ※少人数テーブルごとにテーブル内での意見交換や質問

 ・少人数テーブルでの課題共有

 ・課題の解決事例の紹介やQA

 進行

  一般社団法人 CDO Club Japan 理事・事務総長 水上 晃

※本セミナーはリアル会場での意見交換会です。オンラインでは出来ない参加者同志の交流が可能です。

※当日の検温・マスク着用などご参加の方には感染対策のご協力をお願いいたします